本文へスキップ

 

旧海軍のレシピ等 


 旧海軍カレーのレシピ

最近横須賀の町のレストランでは、海軍カレーのメニューをだしている店が多くなったとか、TVでも放送されてましたね。  あまた多くのラーメン屋さんと同じで、過当競争には目新しいものを出さないと、競争に負けるのでしょうか、カレーもおんなじでしょうね。
先日友人の骨折りで、横監から旧海軍のレシピの一部を入手しましたので紹介します。
この資料によると、旧海軍の献立が意外に近代的なのに驚きます。また割烹術(かっぽうじゅつ)「要は食事を作る技術ですよ」教範も明治41年から作られた様子が解ります。このレシピで実際に作っても美味しいのがでくるかどうか解りませんが、カレーレシピの部分を参考にやってみてください。
カレーのほかチキンパイとかライスチキン、ミンチパイなども有ったようです。
いまでは艦の金曜日カレーを食する機会も無くなりましたね、でも懐かしいですな、あのカレーは。

旧海軍カレーのレシピ



旧海軍割烹術参考書

右の資料の沿革欄には次のようなことが記されています。「本團開闢以来実施したる教授材料を蒐集し海軍大主計花井申監督の下に海軍一等厨宰今井歳郎堀口篤をして之増補改訂せしめ更に佐世保海兵團編纂に係る参考書を参照し以本書を編輯せり」    これを見ると、各鎮守府でそれぞれ自前のレシピで運用していたようですね。またそれまでは、これといった定まった参考書も無かったようです。

以下のレシピにはミンチパイとかチキンライスなどの作り方が書いてあります。現在の作り方とあまり違いは無いようですよ。

この参考書内には多分肉じゃがのレシピを有ると思いますが、現在舞鶴では海軍肉じゃがのルーツに就いて佐世保と争っているとかいないとか、どなたかご存知ですか?
ところで、どなたか現在の護衛艦各艦の金曜日カレーのレシピを教えてくださいませんか、この欄に掲載してみたいと思います。











JINSANの家

彩の国
埼玉県川越の住人
  JINSAN