本文へスキップ

 

近代軍事史年表

 

(戊辰戦争から太平洋戦争まで)
1868(明治元年)
1.3 鳥羽・伏見の戦い
9.22会津落城1871
1871(明治4年)
1.8陸軍始
1873(明治6年)
1.10徴兵令
1874(明治7年)
1.23初の軍旗授与
4.9 台湾征討軍、品川出帆
1876(明治9年)
10..24神風連の乱
1877(明治10年)
1.30西南の役始まる
3.3田原坂で両軍激突
4.8 熊本城より奥大隊突出
9.24 城山陥落、西郷隆盛ら自刃
1878(明治11年)
1.21 歩兵第14聯隊に軍旗再授与
1882(明治15年)
1.4 軍人勅諭下賜
1891(明治24年)
5.11 露国皇太子襲わる
1892(明治25年)
2.11福島安正、単騎シベリア横断
1893(明治26年)
3.20 郡司大尉、千鳥開拓に出発
1894(明治27年)
6.25 豊島沖海戦
7.29 成歓の戦
7.31 清国、我が国に国交断絶を通告
9.15 平壌の戦い
9.17 黄海海戦
11. 6 大山第二軍金州城占領
1895(明治28年)
2.13 威海衛陥落す
4.17 下関条約締結す
4. 23 露・独・佛三国干渉、
10.22 日本軍、台南入城
1898(明治31年)
3.6 ドイツ、膠州湾租借
3.27 ロシア、大連・旅順を租借
4.5 フランス、広州湾租借
1900(明治33年)
5.28 北清事変、本格化
6.18 清国政府、各国に宣戦
7.13 連合軍、天津城入城
7. 15 アムール河の流血
1902(明治35年)
1.24 歩兵第5聯隊、雪の八甲田山で遭難
1903(明治36年)
12.28 連合艦隊編成、司令官長に東郷平八郎任命
1904(明治37年)
2.6 対露断交
2. 8 第12師団先遺隊、仁川に上陸
2. 9 仁川沖海戦
2.28日露両軍騎兵、衝突
3.27 広瀬中佐戦死
6.20 満州司令部設置さる
8.31遼陽合戦
10.16 沙河会戦
1904(明治37年)
12.5 旅順203高地占領
1905(明治38年)
1.1 旅順要塞陥落
1.5 乃木大将,ステッセルと会見
1.7 旅順港口の封鎖を解く
1.22 血の日曜日
1.26 黒溝台会戦
2.12永沼挺進隊、新開河鉄橋を爆破
3.10 日本軍,奉天占領
5.27 日本海海戦
10.17 関東総督府を設置
1908(明治41年)
2.18 日米紳士協定調印
1914(大正3年)
6.28 オーストラリア皇太子夫妻暗殺
7.28 第一次大戦勃発
8.26 タンネルベルヒ会戦
9.6 マルヌ会戦
11.6 日本軍,青島攻略
1915(大正4年)
4.25 英,豪,佛連合軍,ガリポリ半島上陸
1917(太正6年)
2.6 日本艦隊,地中海に派遣
3.12 三月革命
11.8 十一月革命
1918(大正7年)
8.2 シベリア出兵宣言
1920(大正9年)
3.11 尼港事
1922(大正11年)
10.28 ムッソリー二政権を取る
1925(大正14年)
5.1 宇垣軍縮実施さる
1928(昭和3年)
6.4 張作霖爆殺
1931(昭和6年)
9.18 柳条溝事件,発生
9.21 朝鮮軍,関東軍を増援
11.11 宣統廃帝,天津脱出
1932(昭和7年)
1.28 上海事変勃発
2.22 爆弾三勇士
5.15 5.15事件
1933(昭和8年)
2.24 日本,国際連盟脱退
10.4 ヒトラー,国連脱退を声明
1934(昭和9年)
5.30 東郷元帥,死去
1935(昭和10年)
3.6 ヒトラー,ドイツ再軍備を宣言
10.3 イタリア軍,エチオピアに侵入
12.9 第二次ロンドン軍縮会議
1936(昭和11年)
2.26 2.26事件
5.18 陸海軍大臣の現役制復活
1937(昭和12年)
7.7 蘆溝橋事件勃発
8.13 第二次上海事件
10.1 防空法施行
12.13南京占領
1938(昭和13年)
1.16 「 近衛声明」を発表
5.19 日本軍,徐州占領
7.11 張鼓峰事件発生
9.30 ミュンヘン協定成立
10.12 日本軍,バイアス湾上陸
10.27 日本軍,武漢三鎮を占領
12.20 汪兆銘,ハノイに脱出
12.22近衛三原則を発表
1939(昭和14年)
2.10 日本軍,海南島に上陸
5.13ノモンハン事件勃発
5.12 独伊軍事同盟調印
5.29 東支援全滅す
6.17第二次ノモンハン事件始まる
6.27 関東軍,タムスク爆撃
7.2 第23師団,ハルハ河渡河
8.20 ソ連軍,ノモンハンで大攻勢
8.23 独ソ不可侵条約調印
9.1ドイツ軍,ポーランドに侵入
9.3 英,佛,ドイツに宣戦
9.15 日ソ停戦協定成立す
9.17 ソ連軍,ポーランド侵攻を開始
11.30 ソ連,フィンランドに宣戦
12.14 国際連盟,ソ連を除名
1940(昭和15年)
3.30 汪兆銘の新中央国民政府成立す
5.10 ドイツ軍,西方戦線に電撃戦開始
6.2 英軍,ダンケルクより撤退
6.14 ドイツ軍,パリ入城
9.23 日本軍,北部佛印に進駐
9.27 日,独,伊三国同盟調印
1941(昭和16年)
4.13 日ソ中立条約調印
6.22 ドイツ軍,ソ連に侵攻開始
7.28 日本軍,南部佛印に進駐
10.18 東条内閣成立す
11.15 ドイツ軍,モスクワ攻撃を再開
11.17 ワシントンでA,B,C,D会議
11.26 日本機動部隊,単冠湾より出撃
12.l 御前会議で開戦決定さる
12.8 日本機動部隊,真珠湾攻撃 ドイツ軍,モスクワ攻略失敗
12.10 マレー沖海戦
12.11 ウェーキ島の攻略失敗
12.12 大東亜戦争と呼称
12.23 海軍陸戦隊、ウエーキ島占領
12.25 日本軍、香港占領
1943(昭和18年)
10.6 ベラ・ラベラ島沖海戦
11.2 ブーゲンビル島沖海戦
11.21米軍,タラワ,マキン島上陸
11.25 タラワ,マキン守備隊,玉砕
11.27米,英,支三頭首会談
12.3 米,英,ソ三巨頭会談
12.15 米軍,ニューブリテン島上陸
12.26 米軍,ツルブに上陸
1944(昭和19年)
2.5 クェゼリン島陥落
2.17 トラック島,大空襲
3.5 ウィンゲート空挺兵団,降下
3.8 インパール作戦,開始
3.15 日本軍,チンドウィン河渡河
3.28 日本軍,コヒマーインパール道を遮断
3.29 連合艦隊司令部,パラオに移動
3.30 古賀連合艦隊司令長官戦死
4.22 米軍,ニューギニア北部に上陸
5.17 米軍,サルミ,ワクデ上陸
6.6 連合軍,ノルマンディ上陸
6.10 「あ」号作戦下令
6.11 米機動部隊,マリアナ諸島空襲
6.13 米艦隊,サイパン島に艦砲射撃
6.15 米軍,サイパン島上陸
6.16在支米空軍B29,北九州に来襲
6.19 マリアナ沖海戦
7.3 米軍,ニュージョージア島で攻勢
7.4 インパール作戦中止
7.6 サイパン島守備隊,玉砕
7.18 東条内閣総辞職
7.21 米軍,グァム島上陸
7.24 米軍,テニアン島上陸
8.1 テアン島守備隊,玉砕
8.25 連合軍,パリ入城
9.8 騰越守備隊,玉砕
9.10 拉孟守備隊,玉砕
10.13 台湾沖航空戦
10.18 捷1号作戦下令
10.20 米軍主力,レイテ島上陸
10.23 比島沖海戦(レイテ湾海戦)
10.25 「神風」特別攻撃隊,出撃
10.26 重爆特攻「富嶽隊」出陣
11.1 B29,マリアナ基地より飛来
11.3 日本重爆隊,サイパン島必殺攻撃
11.5 リモン峠で日米軍、遭遇戦
11.12 陸軍特攻「万朶隊」出撃
11.20 人間魚雷「回天」、出撃
11.24Bー29本格的日本爆撃開始
12.7 東海大地震,航空産業壊滅す
12.15米軍,ミンドロ島に上陸
1945(昭和20年)
1.9 米軍主力,ルソン島に上陸
2.3 マニラで日米激戦
2.10 ヤルタ会談
2.16 米艦載機,関東,東海地区に来襲
2.19 米軍,硫黄島上陸
3.17 硫黄島守備隊,玉砕
3.19 米艦載機,呉軍港等を空襲
3.21 P51,硫黄鳥に進出
3.23 米艦隊,沖縄本島に艦砲射撃
3.25米軍,慶良間列島に上陸
4.1 米軍,沖縄本島に上陸
4.6 菊水作戦発動
4.7 戦艦「大和」出撃,沈没 鈴本内閣,組閣
4.12 ルーズベルト死去
4.16 米軍,伊江島に上陸
5.2 ベルリン陥落
5.7 ドイツ,無条件降伏
7.14 米艦隊,日本沿岸各地を砲撃
7.27 ポツダム宣言
8.3 チャーチル,政権を去る
8.6 広島に原爆投下
8.8 ソ連,対日宣戦
8.9 長崎に原爆投下
8.10ボツダム宣言受諾に決す
8.14 最後の御前会議
8.15 天皇「終戦の大詔」を録音放送
8.18 ソ連軍,北千島の占守島に上陸,激戦
8.19 チャンドラ・ボース氏,台北で事故死
8.28 米陸海軍部隊,日本に進駐
8.29 ソ連軍,南千島を不法占領
8.30マッカーサー,厚木飛行場に達着
9.2 日本,降伏文書に調印
9.11 戦犯容疑者に逮捕令
注:
明治元年から明治5年までは太陰暦である。これがため、西暦との問には下表のズレがある。
明治元年 1868年 1月25日ー1869年 2月10日
明治2年1869年 2月11日ー1870年 1月30日
明治3年 1870年 2月 1日ー1871年2月18日
明治4年 1871年 1月19日ー1872年 2月 8日
明治5年1872年 2月 9日ー1872年 12月31日
(太陰暦12月2日)









JINSANの家

彩の国
埼玉県川越の住人
  JINSAN