蔦(つた) 花言葉は「忠実」、「友情」で、この植物は常に緑を保っているので、キリスと教美術では、「永遠の生命」のシンポルとされているようです。
またこの植物は、酒の神バッカスに捧げられたので、昔は居酒屋の看板に用いられていたとのことです。