本文へスキップ

 

県営川越水上公園の桜

平成19年4月2日
  
平成19年4月2日近くの県営川越水上公園の桜見物に出かけました。生憎天気は曇りベースで写真撮影にはやや不向きでしたが桜は満開に近い状態でした,ここの桜はほぼ全部が染井吉野のようです。
桜は約400本位ですが、桜並木が公園西側を囲むように作られていてなかなか立派な桜並木です
川越桜の名所には乗せられていませんが、隠れた名所として将来は観光に一役買いそうです。
左側は入間川の土手堤で堤の上から眺める桜並木は見事です。
桜の樹齢がまだ若いので低いところで花を見ることが出来ます
写真撮影には手ごろな低さと枝ぶりもよく撮影意欲にかられます
染井吉野の特徴は花が一塊になって咲くのだそうですが、よく見ると枝の先が花簪のようです。
公園内には池がありボート乗り場や魚釣り場などがあり,鴨などの生態も観察できます。
まだ水遊びには早いので、池にはボートの姿は無く鴨が数羽のんびりと羽を休めていました。
月曜日とあって人影も少なくゆっくりと桜見物が楽しめました。
夏はプールで賑わう公園も春はプールがお休みテニスコートから聞こえるボールを打つ音が静かな公園に響きます。
園内は広く自転車などで廻るのも良いでしょう。
日曜日や休日には子供ずれの家族で賑わいますが著名な観光地ではないので、混雑することはあまり無いようです。川越の隠れた観光スポットと言ってよいと思います。

   水上公園リンク


JINSANの家

彩の国
埼玉県川越の住人
  JINSAN