本文へスキップ

 

むつ市ねぶた祭2011


 今年は3月11日の東北大災害の影響も有ったむつ市ではネブタ祭の開催も危ぶまれたのではと懸念していましたが、藤本氏から今年も無事にねぶた祭が行われた様子を送って頂きました。毎年ネブタ制作の過程からねぶた祭に至るまで写真の撮影や編集、そしてねぶた造りに奮闘された、藤本さんの作品をご覧ください。
     平成23年8月20日    管理者  じんさん
ネブタの運行   次へ    次へ  夜のネブタ

ネブタ報告1/3
 記録的猛暑続きのこの夏もどうやら先が見えてきたようですね。
8月ももう下旬、当地は18日の前線南下後ぐっと涼しくなり秋らしくなってきました。
 5〜7日の三日間催行された恒例大湊ネブタ、一日目の夜ほんの数滴パラパラと俄か雨が降ったほかは晴天に恵まれ連日炎天下の運行となりましたが何とか無事終えることができました。
 今年も一日目は昼間各町内運行のあと大平岸壁に桜木町、川守町を除く10台のネブタが集合、出陣式と花火大会が行なわれました。
二日目は宇田町から大湊浜町まで踊り手随行で市役所を除く11台が合同運行、三日目は16:20運動公園に12台の全ネブタが集合、お祭り広場(ネブタ審査発表、各ネブタ場内展示、各参加団体による輪踊り)催行後、18:30運動公園出発、合同運行スタート地点の山田町に移動、19:15から大湊新町まで約1時間半掛けて踊り手随行の合同運行が行なわれました。いつものことながら、大平〜大湊新町の沿道は大勢の見物人で賑やかでした。
ネブタ報告2/3

本日13:00〜16:00、製作スタッフ他12名ほどでネブタの解体作業を行い本年度のネブタ終焉しましたが、小生にとっては記録ビデオの編集とDVD等の作成作業が残っておりまだまだ終りになりません。
 ネブタ直前の1日から家庭内諸行事が立込み超多忙のうちに祭を迎えました。そんな訳で今年のネブタ参加は些か大変な思いをしました。 自身も後期高齢者の仲間入りしたこともこれありで、
町内会長に記録担当は今年限りを願い出た次第です。 

ネブタの運行








JINSANの家

彩の国
埼玉県川越の住人
  JINSAN