本文へスキップ

 

前橋市敷島公園バラ園


 5月下旬に入り近辺のバラ園のバラも終わりの頃と思い今年はバラ園を見ないで終わると思ってましたが、近距離の所で花の見られる場所を探したところ、お隣の群馬県前橋市の敷島町に大きな公園がありバラも多くみられると知り、急きょ5月27日(月)10時過ぎに車で出かけてみました。
関越道路は平日のため空いておりおおむね1時間半程で前橋市に到着、インターから市内を30分ほど走り敷島バラ公園につきました。

公園はバラの数も種類も多く、埼玉の伊奈町バラ園に次ぐ沢山のバラの展示と素敵な英国風の公園です、始めてみるバラもたくさんあり大変勉強になりました、バラ苗の鉢植えも販売されていて、楽しみが増えました。来年も機会があればまた来てみたいなとおもいます。  じんさん
  
群馬県前橋市敷島町262にある公園のバラ園正面入り口です。
面積約4.5haの広大な園内に約600種7000株のバラが植えられており周りの松林と芝生に囲まれた大変きれいなバラ園です。入場料無料でした。
   正面入り口附近からの園内バラ園の全景。今回は今まで見た事のない名前のバラを主に撮影見物してきました。
   当日は丁度バラ祭り期間中でした、月曜日にも関わらず公園に一番近い第一駐車場は満車で行列ができ、駐車まで30分待ちの渋滞でした。
正面広場ではバラの鉢植えが販売されていて、種類や数が多くどれも目移りするような見事な鉢植えのバラ株が割合と安い価格で売られていました。
バラ即売場には、各種のバラが、価格別に分けられていて、バラの選定がやりやすいと思いました。埼玉県の伊奈町公園のバラ園に昨年5月に行きましたが、バラの販売数が少なくて残念でしたが、当公園は数も多くバラの鉢植を買うのにはここが良いようです。
園内のバラは国別のバラで区画が決められていて全体が英国式庭園の様な構成で大変美しいバラ公園です。
公園右側区域はイングリッシュローズなどが植えられていました。
レイチェルボウズライアン
 英国:ハークネス1981年作出
同上
アムソニア 英国
オレンジとピンク色が交錯する珍しいバラ
 レベンダードリーム
  オランダ国:インタープランツ
1985年作出
アイスバーグ
ドイツ:コルデス
1958年作出
ピエール ドウ ロンサール
仏 :メイアン 1987年作出
世界バラ連合会で世界の1品として選定され殿堂入りしたバラ
メニーハッピイ リターン
英: ハークネス 1991年作出
バラ園の右側の植え込みのアーチ
園内の一画に荻原朔太郎記念館がありました。
園内から正面方向広場の風景です、右の白いテントには案内所が設けられてました。
高低差を付けた植え込みの構成が、巧みに工夫されているのが感じられました。
右側区画には主としてイギリス、フランス生まれのバラで植えられてました。車いすでの見物もできるバリヤフリー設計がなされてます。
斉一な低樹のバラの植え込みです。
見物の道が広く車いすの方や、お年寄りグループにも優しい公園です。所々に椅子席があり休憩できるので助かります。
画面正面の休息所のある公園左側区画は松林を背景に日本産、ドイツ産やアメリカ産のバラが植えられています。
通路から植え込みの間が近く接近しての撮影が出来す。
燃えるような赤い色のラ マルセイユ
フランスの花です。
白と赤の配色を考えた植え方ですね。
ツルバラのアーチもありました。
アメリカ産のバラ
日本のバラ 桜木
ダイヤモンドジェリー 
米国
クリームイエローの花弁が気に入りました。イギリスのバラ
殿堂入りのジャスト ジョイ
イギリス:1972年作出
リップルス 米国:2000年作出
イブピアチェ  米国
ダブルデライト 米国:1977年作出
ニューバレンシア 
ドイツ:コルデス1989年作出
ピンクパンサー
仏:1981年作出
ウオームウイシーズ
英:1994年作出
ピンクピース
仏:1959作出
マイチョイス
英:1958年作出
園内正面から奥の方へ伸びている見物道路は広く花の種類が見渡せて判りやすいです。この道を奥へ進み突き当りのあたりはオールドローズの区画になっています。
ニューウエーブ
日:寺西菊雄 2000年作出
   アンジェラ 
独:1985年作出
   
ヘンリーフオード
米:1927年作出
同上
フレンチレース
米:1982年作出
デイスタント ドラムス
米:1985年作出
スターリング シルバー
米:1957年作出
幹が割れている百日紅の樹越しにバラが見えました。
チョコレート プリンス
豪:1999年作出
シェイラズ パーヒューム
米:????年
ステンレス スチール
米:1991年作出
園内には、熱帯温室館もありました、バナナやパパイヤの熱帯果樹があります。時間も遅くなり見学は遠慮しました。
おおむね2時間ほど園内を一周ししながら見て回りましたが疲れました、帰りの途中で遅い昼食を前橋市内でと思い、バラ園を出て、前橋市内を縦断する17号線を走り前橋ICに向かいましたが、途中では食堂が見つからずついに関越道に乗ってしまいました、更に川越IC近くで交通事故の影響で5キロ40分渋滞、予定より遅れて帰宅する一日でした。 5月27日 じんさん記



JINSANの家

彩の国
埼玉県川越の住人
  JINSAN