今月の花 平成29年 夏から冬へ

四季折々の花、名もない花、季節外れの花便りなど、乗せて見ようと思います、少しでも心の安らぎになればよいのですが。 
花言葉については 花言葉物語Boxをご覧ください。(全てでは有りません) 
 
先月のレポートへ
 
         平成29年8月
7月8月と台風や長雨にたたられて外出できずにいるうちに季節の花は次々と変ってしまい、結局庭と近所の野花しかカメラに収まりませんでした。もっとも年齢的にも外出して野山に遊ぶのはできない相談、今後も限られた花しか見れないのでしょうからやむを得ないということです。

テレビの報道で、目下キツネのカミソリの花が満開と言う放送あり、ふと我が家近辺の土手にも数年前に見つけたことを思い出し、探しに行ってみました、水のない窪地の土手は市の環境整備の草刈が毎年1ないし2回は有って、その際に雑草と一緒に刈り取られ消滅を心配していましたが現場にはしっかりと黄色のキツネのカミソリの花が群生していました・植物の力は素晴らしいと思いを新たにしたところです。
小規模の群生のカミソリの花をカメラに収めてきましたので紹介します、絵としては見栄えはしませんが。
ついでに我が家の紫陽花が梅雨の季節以来いまだに咲いている事や、近所の空き地の野花などを添えて8月の花として置きました。    8月初旬  じんさん               
        平成29年10月
8月から9月にかけて長雨やら豪雨など天候変化が激しい
中でも小さな花達は元気に美しい花を咲かせてくれました、
月が替わり10月になっても夏日の気温や11月の気温など
気象変化はめまぐるしい様子ですが、そんな変化に影響され
たのか、10月半ばになっても朝顔が咲いたりしてびっくり
します
今年は紫陽花が9月末まで咲いていました鉢植えのバラも相変わらず次々と花芽を付けてくれて愉しませてくれます、今はルリマツリがバラと競演していますが、庭の花達はそろそろ冬に向けてお休みの準備に入りそうです

  

窪地に群生のキツネのカミソリ
キツネのカミソリの花の後は此処は曼珠沙華が群生します。
酷暑にも負けず咲く紫陽花(墨田の花火)
鉢植えの日日草
鉢植えの鉄砲百合
空き地を彩る野草花(サルスベリに似たピンクの花 不詳)
おなじく空き地のアリストロメリア?
鉢植えのペチュニア
10月の花達
ルリマツリ
ブルーと白の競演
季節知らずの朝顔
秋バラたち
 
 
 
 
 
 



JINSANの家

彩の国
埼玉県川越の住人
  JINSAN