文へスキップ

 

下北便り 28年4月

先月のレポートへ


2016年の3月も概ね平穏に終わり早や4月を迎えました、インフルエンザの流行も少し落ち着いたようです。桜前線が急速に南下して桜便りもあちこちで聞かれましたが3月後半から4月初旬にかけて関東では曇りや、雨、さらに北部では雪が降るなど不安定な陽が多かったと思います。4月11日の強風で概ね関東南部では桜は終りました。一方北国では一月遅れの桜前線到来でこれからが楽しみの季節ですね。5月の連休あたりが見頃でしょう、ただ最近は一昔ほど季節差が無くなった気がします、温暖化の影響でしょうか、日本の将来にどのような気候変化の影響が起こるのか心配になります。
     川越住人  じんさん
4月14日 九州熊本にMG7.2の巨大地震発生

第1報 雪解けの下北の春
第2報 桜蕾膨らむ 九州大地震
第3報 十和田市の桜 と 日本の道100選の駒街道
第4報 むつ桜便り
  
 
    第1報  4月9日 雪解けの下北の春

つい先日卯月のカレンダーに替えたばかりなのに早や一旬が過ぎてしまいました。
雪融けが早かったので下北の春も順調に進み、早春の花が咲き、柳系樹木の若芽も萌え出しております。
 今日は一応晴天なるも、天低く霞模様、太陽も朧で強い北風が吹き、陸奥湾も横浜町方面では海岸に白波が押し寄せ、国道279号を走っていてもフロントガラスに潮しぶきを被りました。

十和田湖関連記事と共に数シーンを送りましょう。
     〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
      青森県むつ市大湊浜町33-15
          S.Fujimoto
      &Fax:0175-24-2710
     〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
釜臥山を背負った大湊中学校
天気晴朗なれども波高いむつ湾 横浜町海岸にて
萌えだした柳科樹木
立木に花発見
大分膨らんだ桜の蕾 大湊上町児童公園(公民館跡地)
かなり膨らんだコブシ
満開の水仙
ヒヤシンス
十和田湖グランドホテルに関する記事
十和田湖遊覧船に関する記事
第2報  4月17日 桜の蕾膨らむ

この度の九州地方の大震災、目を覆いたくなるような
TV画面の惨状には言葉もありません。なかなか終息
の気配が見えず、住家のみならず居住地さへも破壊さ
れてしまった被災者の方々の驚き、悲しみは如何ばか
りか・・・想像に絶します。ただただ一日も早い地震
の収束と早期復旧を祈るばかりです。

 こんな悲惨な地上の出来事には関係なく季節は進み
、北国の桜の蕾は一気に膨らみを増し、来週には開花
しそうな気配となっています。恒例の連艦隊の大湊寄港
も終わり、23日は芦崎の潮干狩りが予定されており
、今年は花見と一緒になりそうで、当地も春本番を迎えます
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
青森県むつ市大湊浜町33-15
S.Fujimoto
&Fax:0175-24-2710
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
練習艦隊入港記事
胴吹が開花した宇田児童公園の桜
開花まじかい宇田児童公園
開花寸前の運動公園の胴吹き桜
大分色付いた運動公園の桜
第3報 4月21日 十和田市の桜

熊本地方の地震活動はその後も一向に衰えを見せず、いつまで
続くのか・・・本当に困ったものです。
熊本空港北5キロの菊陽町に居住の舞練同期生宅、倒壊しては
いないが、屋根瓦が相当落ち、家具は全部倒れ散乱していて家の
中に居られないので車中泊しているとのこと、81の高齢で大変な
思いをしているようで、エコノミークラス症候群など健康悪化が
心配されます。
兎に角一日も早い沈静化を祈るのみです。

十和田市観桜 1/2 

 今日むつでは20度(6月下旬並み)とこの春最高の気温となり、
家の中では蒸し暑さを感じるほどでした。
青森、八戸では今日桜が満開となり、いよいよ桜前線到達です。
 昨日十和田市の官庁街通りの桜満開のTVニュースを見て、
天気も良かったので急遽観桜に行ってきました。
 11:20に現地に着いたのですが平日にも関わらず中央駐車場
は満車でちょっと離れた場所になんとか駐車、20ン年振りの観桜でした。
 全般に花付きが薄く、迫力がイマイチ、天気も曇勝ちでちょっと
物足りないのが残念でした。
「日本の道100選」に選ばれているこの “官庁街通り(駒街道)” は
約1.1キロに156本の桜が一斉に咲き誇り、整然とした街並みは
市民の誇りともなっている。
 この地は、帝国陸軍の軍馬補充部が設置され、周辺地区には
広大な畑地と多くの厩舎が設けられ、軍馬が生産されたそうで、
馬との掛り合いの深い所である。

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
青森県むつ市大湊浜町33-15
S.Fujimoto
&Fax:0175-24-2710
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
往路、下北自動車道(野辺地附近)車中から八甲田遠望
済誠会病院前より官庁街通り(駒街道)
「日本の道100選」に選ばれている “官庁街通り(駒街道)”
ここは花付が良い
駒街道シンボルの馬像、修学旅行学生達の姿も
花付が豊富で見ごたえあり、薄雲空が残念
十和田市観桜 2/2

 本22日午後は天気が回復し快晴となりました。
ベランダの窓越しに見える下の上町児童公園(公民館跡地)の
桜がきれいに見えたので様子見に行ったらほぼ満開となって
いて \(◎o◎)/! ・・・
小学校周辺、宇田児童公園もほぼ満開常態となっており、
急激な桜前線到達です。
むつ市の”桜まつり”準備は全く手付かずの常態で
今年のお花見は如何相成るものやら・・・
と言った処です。
 十和田官庁街通り(駒街道)の残余写真を送ります。
人工滝が爽やかなせせらぎ音を響かせていた
曇天で色がさえないのが惜しい
見事な胴吹きが目を引いた
唯一のしだれ桜発見
中央公園、平日のためか座する花見客はすくなし
周辺地図
参考資料
第4報  4月28日 むつ桜便り 

むつ桜便り その1 上町・宇田・川守町地区

 足早に北上して来た桜前線、青森県内では地域差
なくほぼ一斉に満開となっています。むつ地区でも、
いつもは宇田から始まって、運動公園、水源池公園、
早掛沼公園へと一週間ほどの日差で順次咲くのですが、
今年は同時に咲いてしまいました。

 むつ市では、未だ ”桜まつり” 期間となっておらず、
昨日水源池公園へ行ってきましたが、昼過ぎにやっと
入口の看板が建てられただけ、場内のぼんぼり設置等
会場準備はなされていませんでした。

今年は幸い好天の花見日和に見舞われ、22日上町、
宇田、川守、23日・24日運動公園、早掛沼公園、
昨25日大畑桜ロードと各所を短期決戦で駆け巡ってきました。

 全般に本年の出来映えは運動公園を除きマアマアで
、花付きの良い樹と悪い樹が半々といった感じ、
むつ市代表の早掛沼公園は一番悪く、昨年同様
花すけすけの状態で見る価値なしでした。
良いところを選抜して3回ほどに分けて送りま
すのでご覧下さい。


〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
青森県むつ市大湊浜町33-15
S.Fujimoto
&Fax:0175-24-2710
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
上町児童公園
宇田児童公園
見事な胴吹き
大湊小学校花が少なく貧弱
大湊小学校下
同 アングル変えて
花弁UP
むつ桜便り その2 運動公園

 むつ市代表の”桜まつり” 会場は「早掛沼公園」となっており、
冬季を除き年間を通して公園管理人が常駐し日常的な整備が
行われておりますが、桜の樹木は運動公園の方が豊富で、開花
状況もよく、見応えがあり、公園としてのインフラが整っていない
のが惜しいように思われます。
 開花状況は完全だった一昨年に比べると、頂部の花付きが薄い
ものも散見されたものの、他所に比べ一番見応えがありました。
運動公園南端より、約700米の桜並木 
野球場観覧堤からの俯瞰
まあまあの花付でしょうか・・・
花梢間隙よりスタンドとトラックを望む
運動公園の代表ビューポイント
テニス公園(4面あり)脇からの眺望
トラック脇より野球場方面
黄(レンギョウ)、ピンク(桜)、白(木蓮)のコラボレーション
むつ桜便り その3 水源池公園・早掛沼公園・大畑桜ロード

 19日以来続いていた一月進みのぽかぽか陽気も昨日で終わり、
今日28日は一転一月前に逆戻り、気温も7度で朝から冷たい雨降り
となっており、北海道では今夜は吹雪との予報、毎日10匹前後這い
出ていた我が家のカメムシ共も今日は影を潜めています。
 昨日まで満開で咲き誇っていた桜も冷たい雨に打たれて散り始めて
おり、当地の花見時節は終わりました・・・が、
むつ市の ”桜まつり” は律儀固く連休に合わせ明29日〜5日までと
なっており、桜花無しまつりになるようです。
 水源池公園の桜花はまあまあで、見映えの良いところも結構有り
ましたが、本場の早掛沼公園は全く見るところなし、大畑桜ロードも
一部良いところは有ったものの、矢張り期待を裏切られた感は拭え
ませんでした。

 以上でむつ地区の桜便りは終わりです。
 
水源池公園入口 
水源池公園下段会場の総監官舎上側
 同 左にパンニング
右はソメイヨシノ、左は異種(種類不明)
中段会場にて唯一の早咲きツツジをコラボ
同 花間隙から釜臥山を覗く
5月下旬のツツジの季節には蓮も花を咲かせる
最上部に有るダム、錦鯉の姿は未だ見られなかった
花は変わって花が極薄の早掛沼公園メイン通り
 
 此方は見映え良い”大畑ロード”
 
同 見映え悪い場所 
 
 
 
 
 
 
 
 


JINSANの家

彩の国
埼玉県川越の住人
  JINSAN