文へスキップ

 

下北便り 28年8月

先月のレポートへ

関東の梅雨明けはほぼ例年通りでしたが、梅雨明けと同時に酷暑と不安定な天気で始まりました。東北も不安定な気象が影響しているようですね。北国とは思えないような猛暑が有りそうですから十分お気をつけてください。7月の夏風邪はその後如何ですか、ねぶた祭りがはじまりますね、ネブタ造りのお手伝いはごくろうさまでした、毎年のことながらねぶたの継続維持に地方文化の素晴らしさと力強さに感動します。
ねぶた祭りも無事終わりやっと日常生活に戻ったようですが、長期間カラカラ天気で雨がほしい大湊、藤本さんの悲鳴が聞こえてきます(笑)
ネブタ祭りの概報が届きました、海上自衛隊作成のネブタが最優秀作品だそうです、地域行事の協賛に海自も活躍しています。ねぶた祭りの詳細は後日寄画記で載せる予定です。          じんさん

第1報 8月4日 梅雨明け ネブタ完成
第2報 8月15日 ねぶた祭り概報
第3報 8月20日 台風一過の大湊
第4報 8月25日 防災の日 
  
 
    第1報 8月4日 ネブタ完成。 
西日本は連日猛暑続きでたいへんのようですね。
当地むつも完全に梅雨が明け夏本番を迎えましたが、
気温は低めで夏日30度には届かず凌ぎ易い晴天が
続いております。
明日から大湊ネブタ祭りが始まりますが、週間予報
ではしばらくは雨無しの晴天続きのようですので
快適な祭りとなりそうです。
 浜町ネブタも本日完成し、明日の出番を待つのみ
となりました。
見送り右側の文言は、夏の高校野球青森県
大会決勝戦で惜しくも八戸光星学院に敗れ
甲子園行きを逃した大湊高校へのエールです。

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
青森県むつ市大湊浜町33-15
S.Fujimoto
&Fax:0175-24-2710
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
大湊浜町ねぶた 完成 正面
右正面
左正面
見送り部 
暑中見舞いに来た? 若い羚羊君
第2報  8月15日  ねぶた祭り概報

ネブタ終わって遅れていた馬鈴薯堀、後作付の大根の
種蒔き準備(耕しと畝作り)、お墓と仏壇周りの掃除等
お盆の準備、そして墓参、親戚の仏様参詣回りと目が回る
ような多忙のうちに盆が終わり、あとは降雨を待って
大根の種播きのみ、やっと一段落といったところです。

 8月に入って今日までず〜と晴天の夏日続きなれど、
10日以降は朝夕は20度以下となってかなり凌ぎ易く
なってきました。ただ、先月29日以降雨無しで大地は
からからに乾き切って、畑作物も枯れる寸前で悲鳴を
あげており、台風7号の降雨が期待されるところです。
 ネブタ祭りも好天のなか順調に終わりました。

昨年までと違って、合同運行最終日は以前の運動公園で
 ”お祭り広場” を催行した後出発する方式に戻り、
花火大会は分離して12日に行われました。

ネブタ人形の出来は、各町内とも一段と良くなり見映え
しましたが、沿道の観客の方は年々減少しており、一抹
の寂しさを感じました。 全ネブタ映像は整理出来次第
追って紹介しますが、とりあえず概況をお知らせします。

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
青森県むつ市大湊浜町33-15
S.Fujimoto
&Fax:0175-24-2710
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
運動公園に集合した各ネブタ
お祭り広場の輪踊り
最優秀作に選ばれた海上自衛隊ネブタ
18:15 薄暮の運動公園を先頭で出発する城ケ沢ネブタ
夜の最優秀作、海上自衛隊のネブタ
合同運行最終日、本部前で展示中の大湊浜町ネブタ
第3報   8月20日  台風一過

17日の台風7号は典型的な雨台風で、むつでも久し振りの大雨
となり、日中の数時間に170ミリと前例を見ぬ豪雨が降り、
16:35には下北町「プラザホテルむつ」裏の6世帯・中央町、
旭町の5世帯にむつ市では初の避難勧告が出されましたが、幸い
大過はありませんでした。

 この土砂降りで我が家への進入道路は例によって激流の川と化し、
土砂が流れる被害を被りましたが、昨日早速土建業者が来て、補修
して呉れました。お陰様で大地は大いに潤い、18日に遅れていた
大根の種蒔きも終えホッとした次第です。

 これまでネブタ運行初日に並行開催されていた花火大会、今年は
分離して好天の12日に催されたので、会場の大平岸壁に出向き、
陸奥湾の夏空を彩る花火を満喫してきました。

18日は台風一過、夏の晴天となり、夜には十六夜の月が陸奥湾を
照らし涼気を誘ってくれました。
 昨日、すごい爆音(羽音)がしたと思ったら、体長35ミリほどの
超大虻が居間に侵入、捕獲して無事でしたが、こんなのに刺されたら
大きく腫れて、1週間は苦しめられれることでしょう。

 今年の台風の動向は全く不可解で、目下9、10号が虎視耽々と
本土を狙っていますが、発達はあまりしないようなるも、大雨に依る
水害が心配されますので、動向に注意が必要でしょう。 
 以上、近況でした。
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
青森県むつ市大湊浜町33-15
S.Fujimoto
&Fax:0175-24-2710
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
12日 花火大会
花火大会 大平岸壁
17日 土砂降りの雨で激流川と化した道路
18日 十六夜の月
19日 超大型虻
      第4報 8月25日 防災の日
むつは今日も晴天ですが、昨日と変わって乱雲浮かぶ靄った夏空、気温は27度まで上がる予想です。
午前9時、市内広報スピーカーに大音響であの嫌な ”大地震警報” が響き渡り、かねて予定されていた青森県総合防災訓練が大平町岸壁ウェルネスパークで行われております。
これに参加のAMS-4302 「すおう」が大平岸壁、DD-155 「はまぎり」が沖合に錨泊しています。
DD−155 はまぎり(O)
防災訓練参加で碇泊中
防災訓練


JINSANの家

彩の国
埼玉県川越の住人
  JINSAN