文へスキップ

 

下北便り 29年2月

先月のレポートへ

     トランプ新大統領の一声が波乱を危惧した1月も明けて如月となりました。
多くの予想通り波乱が予想される平成29年が動き始めた様に考えます。天皇陛下の退位問題、辺野古の埋め立て、などオリンピックまでに解決しなければならないことが多々ありです。下北は雪の季節に入って毎日の生活も何かと大変なことでしょう、寒さに負けずに頑張ってくださいと思います。
このところ北陸山陰路は大雪で大変でしたが、関東では梅の花や桜まで早咲きが伝えられています、北国にも春の訪れが早いかもしれません。

 じんさんです

第1報 2月5日 寒暖差激しい下北
第2報 2月13日 春近い大湊
第3報 2月24日 2月最終報 残雪少なし下北の街
 
  
 
第1報  2月5日 寒暖差激しい下北

最近の気候については”珍しい ”とか、 ”例年にない” ことが
当たり前になってしまい、激しい寒暖変動は1月に戻ったり、
3月に進んだりで全く目まぐるしいこの頃です。
 節分の3日は、1月14日のこの冬一番の氷点下13度に次ぐ
11度まで下がり、予報では8度とのことで、凍結の恐れのある
洗面所の水道を夜通し点滴放水しておきましたが、朝見たら
水道は無事でしたが排水されておらず水槽の水が溢れんばかり、
泡くって業者に来てもらい調べた結果は、ナント!!、排水管出口の
水が低温で徐々に凍り付き、管末端から上方へ10センチほど
凍ってしまっており、融かすのに一苦労でした。
 氷点下13度の時はなんでもなかったのに、過去の経験も当てに
ならない変事でした。
 昨日は移動性高気圧にすっぽり覆われ日の出がきれいでしたが、
午後から下って今日未明から雨降り、午後からは北風に変わって
雪模様になってきています。
 今夜重い雪がどっぷり降らなければいいが・・・と懸念されます。
以上、近況(関連記事添付)でした。

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
青森県むつ市大湊浜町33-15
S.Fujimoto
&Fax:0175-24-2710
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
2月5日 07:57立春翌日の陸奥湾の日の出、
太陽が大分北へ戻ってきました
1月12日 薬王堂下北出店記事
護衛艦訪問記事
北限の猿 記事
高齢運転に関する随想
第2報  2月13日 春近い大湊

2月ももう半ば、先日来の寒波到来で西日本の日本海側は未曽有の
大雪で大変!な様子、引き換え当地ではあちらに奪い取られたように
雪降らず状態で、月初めに20センチ余来た以降は3回ほどチラついた
のみで雪かき作業もやれず((^_-)、手持無沙汰の昨今、道路には全く
雪がなく、里の雪もどんどん薄くなっています。
 近所のコブシの蕾も驚くほど大きく膨らんで、今年の春は滅法早い
ような気がしているこの頃です。
2月7日濡れ雪化粧した釜臥山、旭町ユニバース前にて
9日 20”ン”年振りに大湊漁港に姿を見せたスワン
9日 カメラを構えたら丁度白鳥が飛来してラッキー(^_-)
9日 ふと見ると、コブシの蕾がこんなに膨らんで!、
バックの杉の実も大豊作ミタイ!!!
公民館跡地の桜の花芽、
目下のところマアマアの付き塩梅
海自関連記事
2月24日 2月最終報 残雪少なし下北の街

17日(終日雨降り)は4月中旬、翌18、19日は1月下旬の
真冬日と、4月になったり、1月に戻ったり、相変わらずの目まぐ
るしいシーソー季節の続くうちに週間天気予報ではもう「ひな祭り」
の3月3日が現れ、2月も残り僅かとなりました。
 お日様は大分北に戻って来て日差しが強くなり、真冬日と言っても
道路面は凍結せずに直ぐ融けてしまい、屋根雪も直ぐ落雪し、矢張り
春近しを感ずる昨今です。
 兎に角今冬の当地の降雪は非常に少なく、昨年、本年の2月の
降雪量(自宅計測)は昨年148,本年74(24日まで) と約半分、
時々暖気が入ったため積雪は進まず、除雪作業が少なく、
屋根雪下ろしは無しという実状で大変楽な冬となっており、
2月中〜下旬に来るドカ雪も今年はもう無さそうで、福寿草も
雪の下で春を感じてか、しっかり成長しているようです。
14日、田名部川に数羽の白鳥が初姿を見せていましたが、すぐ
居なくなってしまいました。
 間も無く、北帰行する姿も見られることでしょう。

以上、近況でした。

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
青森県むつ市大湊浜町33-15
S.Fujimoto
&Fax:0175-24-2710
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
14日やっと田名部川に姿を見せた白鳥
郊外田名部内田からの釜臥山遠望 14日
花壇の雪が消えたら福寿草の姿が・・・14日
濡れ雪で化粧直しした樹木 15日
陽が上ると滑落し始める春先の雪風景 15日
鳥に食害された宇田児童公園の桜 15日
食害で落ちた花芽
芦崎の白鳥 15日
同 歓喜して歓迎かな?・・勇壮な姿
春の陽気で雪融け進捗 16日
せせらぎ公園の残雪もほんの少し 19日
真冬日なるも屋根雪滑落、矢張り春ですかネ?…19日
真冬に逆戻りした降雪風景 20日


JINSANの家

彩の国
埼玉県川越の住人
  JINSAN