文へスキップ

 

下北便り 29年6月

先月のレポートへ

   地球人類全体の問題にもわれ関せずとパリ協定を無視するとトランプにはあきれるばかり、自然環境は着実に変化
を告げやがてその報いを見なければ気が付かないのでしょう。梅雨の本格的季節を迎えました、穏やかな梅雨の風景がむかし話にならないように願うばかりです。
下北の梅雨入りが伝えられてきました。自然環境が人間に及ぼす影響も又少なくないようです、概ね梅雨時期に体調不良になるのですがこれはトランプとは直接関係はないようですが(笑)。
                   じんさん
第1報 梅雨入りの下北近況
第2報 空梅雨の下北 
  
 
   第1報  6月12日 梅雨入りの下北近況

     5月下旬の後半以降北方高気圧の張り出しで梅雨状態に入り、ジリジリと霧雨の降る嫌な気候が続いております。

昨年は夏風邪を患い1ヶ月ほど悩まされましたが、今年は連休明けに罹った春風邪がなかなか完治せず、未だに咳と痰が残り、そのしつこさに音を上げている昨今で、80歳の大台を過ぎた身体の衰退を痛感しています。

 先月31日の定時血圧測定で最高値が100ほどしかなく、脳貧血性の立眩みのようなふらつきを発症、気分の優れない体調不良状態が続いたので、平成初めから続けてきた高血圧症の薬(3種類)の服用を中止してみていますが、脳貧血性症状はなくなり、血圧も120代値を維持していて順調、昨日辺りから、ようやく本来の体調に戻ったので、遅れ、滞っていた畑作業や草茫々の家周りの環境整備に追われ、もう一つ体が欲しい思いを致しております。

 後期高齢になると、思いもよらない健康障害が起こることを身に沁みて実感しました。 でも、これを糧として、健康維持に努めるしかありませんね!!

下北は目下 ”ハマナス” の開花真っ盛り、梅雨が明ければ本格的夏が来るでしょう。 例の田舎館田んぼアートと海自カレーの記事を添付します。
            以上、近況でした。
            下北半島 == 藤本 智==

6月4日 二番咲き孔雀サボテン
6月9日 ”ハマナス”と釜臥山遠望、横浜町鶏沢にて
海軍カレー記事A
カレー記事B
むつドライブインA
ドライブインB
田んぼアート記事
第2報  6月25日 空梅雨の下北

涼しい北方高気圧が根強いのか、夏の太平洋高気圧の張り出し勢力
が弱いのか、今年は梅雨前線が北上せず、西日本を除き降雨僅少の
空梅雨傾向と相変わらずの異常な気候となっています。
 当地も中旬以降は爽やかなは晴天が多く、梅雨期とは思えないような
紺碧の快晴も時々見られました。
 新緑も大分濃さを増し、初夏の花々が賑やかに咲き競い気持ちの良い
爽やかな一番いい季節を迎えております。
今咲の花や関係記事等近況を紹介しましょう。


〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
青森県むつ市大湊浜町33-15
S.Fujimoto
&Fax:0175-24-2710
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
6月14日 ヤマボウシ花盛り
14日 梅雨の快晴
14日 釜臥山
珍艦 TV−3518 せとゆき 入港 18日
出港する同艦 22日
3番咲きの孔雀サボテン、月下美人同様夜開花
 百合と同じ芳香を放っています  15日
アストロメリア 24日
カルミア 24日
下北ジオパーク記事
田んぼアート記事 24日


JINSANの家

彩の国
埼玉県川越の住人
  JINSAN